換気扇交換のススメ

換気扇交換の重要性について

毎日キッチンで料理を行うと、毎日換気扇を使用する事になると思います。小まめに掃除を行い使用する事で、長く使用する事も可能になります。しかし、換気扇も機械ですので、やはり寿命があります。長く使用していると、汚れが落ちにくくなったり、ファンの回転が落ちたり、異音が出たりもするでしょう。そうなってくると換気扇の交換をした方が得策だと思います。換気扇の交換を行う事で、換気効率のアップを図る事が可能です。また、最近の換気扇は昔の換気扇に比べて、性能も良いですし、電気代も安価な物が販売されています。以上の点を考えれば、交換はメリットだらけと言う訳です。換気扇は家電量販店等で購入します。施工もしてくれますので、安心して依頼できます。もちろん交換費用が別途かかる事は言うまでもありません。

自分で解体から設置まで行う事も可能です

換気扇の交換は、自分で行う事も可能です。余程大きな物で無い限り、力も要りませんし、何より施工費用を節約出来るのがポイントになります。自分で交換する際の注意点ですが、必ずコンセントを抜いてから取り掛かりましょう。解体中に万が一スイッチが入ったりしますと、感電の恐れもありますので、必ずコンセントを抜いてから作業をしてください。換気扇本体は、だいたい壁にネジで固定をされていると思います。ネジが固い場合には、ペンチ等を使用して徐々に捻ってください。本体を取り外すと枠が出てくると思います。その枠は今後も使用しますので、絶対に取り外さないようにしてください。新しい換気扇は、枠のサイズと同等の物を購入するようにしましょう。規格で統一されていますので、細かく計らなくても大丈夫だと思いますのでご安心ください。後は、解体と反対の手順で取り付けていけば、OKです。最後の注意点として、火を扱う場所ですので、コードがぶら下がっていると火災の原因になります。余分なコードの部分は、ゆっくり折り曲げて枠内に収めるようにしましょう。以上の点に注意すれば、自分でも簡単に交換が出来るのです。